ルーバー

 

絶賛、新築中のテナントビル。

黒のルーバーが、大通りに面したファサードを飾ります。

外壁はほぼ白色、そこに黒のルーバーが映えます。

モノトーンが、少し和モダンな雰囲気も醸し出してます。


ちなみに【ルーバー】とは、細長い羽板(はいた)を隙間をあけて平行に並べたもののこと。

別名、「鎧戸(よろいど)」「ガラリ戸」とも言われます。材を均等に並べたり、斜めに並べたりもします。主に日除け・雨除け・通風・換気・目隠しを目的に様々な場所に使われています。

今回は「デザイン性」が大きいですが。笑


ということで、イイ感じに出来上がっているテナントビル新築工事のレポートでした!


#丹波市 #丹波篠山市 #有限会社クレア

#新築 #木造 #鉄骨造 #テナント